ジュエリーアトリエのベビーリング

ジュエリーアトリエでは、それぞれの、専門サイトをご用意しております。 こだわりのジュエリーはそれぞれの専門サイトで商品のご説明をしております

下のホームページ画像をクリックするとサイトへ移動することが出来ます

ベビーリングを作るなら、親子でペアでしょ!その魅力と使い道

大切な赤ちゃんにベビーリングを贈ることをお考えのママの皆さん! せっかくベビーリングを作るなら、一緒にご自分のぶんも作って、親子でペアのリングにしてみてはいかがですか?? 今回は、親子でペアのリングを作ることの魅力とその使い方の例を2つご紹介していきます!

・ペアリングの魅力 ペアリングは親子の絆をより一層深め、長い年月を経ても色褪せることのない一生の宝物となります。 同じデザインのリングにそれぞれ刻印を施したり、お互いの誕生石を埋め込んだりすることによって、さらに思い入れが深まるオリジナルのペアリングにすることができます。 サイズは赤ちゃんサイズから大人用サイズまでご用意できるので、今のサイズを形として残すために赤ちゃんの指にピッタリなサイズのリングを作ることも可能ですし、ママの指の大きさに合わせたリングを作ることもできます。また、ファミリーリングとしてパパのぶんも一緒に作ることも可能です。

・ペアリングの使い方 1.ピンキーリングとして ピンキーリングは、さりげなく親子の絆を演出できることが魅力です。 もちろん、小指以外の指のサイズに合わせてお作りすることも可能ですが、多くの方は結婚指輪もなさっているため、あまり目立つ場所にリングをつけるとうるさい感じがしてしまいます。そこで、ピンキーリングとして目立ちすぎないように、しかしその一方でしっかりと親子の絆を演出できるように小指につけることをオススメします。 ちなみに、リングは左手につけたときと右手につけたときとでは風水的な効力が異なることはご存知ですか?左手にリングをつけたときには、外からのストレスや邪念から身を守ってくれると言われていて、右手にリングをつけたときには、内に潜在するパワーを引き出してくれると言われています。 もちろん、こうした風水的なお話は科学的な根拠があるわけではありませんが、ペアリングをつけるときにそんな効力を考えながらどちらの手につけるか選ぶのも楽しそうですね。

2.ペンダントトップとして また、リングをチェーンに通してペンダントトップとして用いることもできます。 もちろん赤ちゃん用とママ用のリングの両方をペンダントトップとして一緒に使うのもよいですし、赤ちゃんが成長するまで赤ちゃん用のリングをペンダントトップとして使い、ママ用の方はピンキーリングとして指につけるのも素敵ですね。

ここまで親子でペアのリングを作ることの魅力とその使い道をご紹介してきましたが、いかがでしたか? 皆さんもぜひ、親子でペアのリングを作って、一生の宝物にしましょう!

ベビーリングの専門サイトでは、 ベビーリングに特化した専門サイトをご用意しております。 当サイトのようにお求め安い価格でラインナップしております

ベビーリングのオリジナルでは5,800円より送料無料でお届けしております シルバー素材ではリーズナブルに又プラチナやゴールドでもお求め安く作っております

出産祝い、又は一歳の初誕生に喜ばれるベビーリングです

オーダーメイドでは、2万円より受けております【シルバー素材】 しかし、お子様の誕生祝いから多くの方が大きくなって、出産記念のプレゼントする楽しみもあるため シルバー素材で作るよりも、出来れば酸化しない素材のプラチナなどをお勧めしております。 プラチナ素材は2万円よりラインナップしておりますので、比較的にお求め安い価格で揃っております 全てのベビーリングは送料無料でお届けしております。代引きの方のみ代引き手数料が発生します 是非ご興味がありましたら、左のホームページをクリックしてください

予算内で作れるオーダーメイド&オリジナルが出来る事を一番力を入れておりますので、 ご相談時には、ご予算もお知らせ下さい

花嫁イメージ

気軽にお電話ください tel:0948-25-3923

 |