■ ワックス確認とは、オーダーメイドで作る方により安心して作っていただくために考えた製作工程です 当店では、ワックス確認の後の工程がシルバーサンプル製作です。オーダーメイドの指輪なのに、見本を見れてから作るので安心です。。

実際に県外から、メール相談から作った場合の流れを説明します
未使用のワックス 必要な幅に切断
モデリングワックスとは、このようなチューブ状の硬い樹脂をいいます 当店では主にこのオレンジワックスを使っています
これから削りだし 内側を削りサイズに合わせる
使いたい幅にカットしたものをお客様の希望するサイズに合わせていきます
細かな調整 デザインを削りだし
サイズを合わせてから削りだし作業です、細かなカスなども丁寧に取っていきます
細かなワックスの作業 スパチュラを使って形成
繊細なデザインが、このように作られていきます
いよいよ完成です ワックス完成
インターネットからのご注文や、店頭でのご注文のオーダーメイドでは、一度ワックス確認を行なっております お客様とデザインの相談を終えて、製作に取り掛かることになってから作るのがワックスです
納得頂き本制作 色々な角度から見ていただきます、又インターネットからの相談では、色々な角度からの画像を送りいたします。 ワックス上で画像を見ていただき、 シルバーサンプル製作に入ります。
この工程をワックス確認といいます。
丁寧に作りました。
埋没作業の準備
これよりペアキャスト工程に取り掛かります
埋没の準備です 違う角度からのイメージ
気泡の入らないように デザインの模り
この画像は、何かと言うとプラチナ埋没をする前の様子です 埋没は当然プラチナ埋没財を使っていきます。すべての工程を自社で行っています
プラチナキャスト 綺麗に除去
キャスト上がり1 キャスト上がり2
プラチナ素材でペア立て鋳造方法していきます。このキャスティング方法については、左のメニューのキャスト工程をご覧ください
このように二人だけの指輪は他のお客様と同じキャストで作らないそんな見えない部分にもこだわっています いよいよ完成へ向かいますこれより完成です
イメージを何度も確認していから出来ていて納得の仕上がりと質感でお届けいたします
完成 縦向き撮影
遠くのお客様の元へ こうやって、丁寧にプラチナ素材を仕上げて 作っていきます。 完成したら、担当専用staffが丁寧に撮影して、お客様に完成した写真をQRコードでプレゼントしています。 全国に発送いたします。
こだわりの制作方法で二人だけの指輪ができるのがオーダーメイドです 一生に一度と思い作らさせていただいております。
これより、同じように作った例を その他の完成例も紹介
花嫁イメージ

気軽にお電話ください tel:0948-25-3923

 |