5カラット以上のエメラルリングのサイズ直しを福岡県内のお客様より

5カラット以上とはこれほど大きいサイズ直しをさせて頂くきっかけがあり、
サイズ直しとはいえ、エメラルドはもろく落としても割れるような宝石です。

本当にデリケートな宝石だから、職人の技量が問われる仕事となります。

サイズは4~5号大きくする場合も、これだけ大きな宝石の場合とても難しい作業になります。

プラチナエメラルドリング

こちらがそのエメラルドのプラチナリングです。

福岡県内から、お客様がご来店してサイズ直しを受けました。
サイズ直し
これだけのリングは、なかなか目にすることも少なく、とても緊張する仕事です。

手のひら側を糸ノコで切断してプラチナを足してサイズをアップします。

サイズの計算は、1号で約1㎜なんです。例えば10号の指輪を13号のしたい場合では3㎜のプラチナを足します。
又13号の指輪を10号にするのなら、3㎜を切断して繋ぎます。
画像綺麗なサイズ直し
サイズ直し後の部分も綺麗に繋ぎます。

友付けという技法でロー材を使いません
そのため、つなぎ目はわからなくなります。
画像は完成
見事なエメラルドリングです、これほど綺麗なリング本当に緊張する仕事です。

大変サイズ直しにも喜んでいただけました。

サイズ直し、一般的な結婚指輪などでは、形状も輪っかで問題なくできます。
一部に、コンビや木目金で困難な作りもありますが、

サイズ直しだけを考えるとおそらくは出来ます。

このようなリペアをお考えや、断られたような場合は、当店にご相談ください。

ショップの出来事
メディア
制作
プライベート
ジュエリー紹介
花嫁イメージ

気軽にお電話ください tel:0948-25-3923

atelierイメージ
atelierイメージ