2022-01-07 19:53

結婚指輪 安い プラチナ

結婚指輪 安い プラチナ

プラチナが安いといっても、当店では全て高品質のプラチナ950を使って作っています。

プラチナが安いのではなくて、制作コストを最大限に効率よく作れる環境が大事でそのように結婚指輪を沢山ご注文いただくことで、

結婚指輪のプラチナなのに、安いが実現しています。

プラチナが安くても大丈夫?

プラチナと云っても色々とあって、プラチナ900が日本では主流です。

最近は大手ブランドがプラチナ950を作る事や、世界基準になってきているのがプラチナ950です。

そのプラチナ950を当店では作っていて、配合は以下の通りになります。

プラチナの配合は?

プラチナが95%・パラジウムが2%・ルテニウムが3%の合計100%になるのがプラチナ950です。

当店では、ハードプラチナを採用していて、ルテニウムが3%入ることでかなり固いプラチナが出来ています。

一般的にルテニウムが2%が多くて、自社工房だから、お客様に喜んで頂けるプラチナの配合をお求め安く作っています。

プラチナが人気なのは、酸化しないから

プラチナは、酸化しません、酸の中に入れても変色しない貴金属地金です。

ゴールドは、多少変色はします、気にならないレベルではありますが、

全く付けないで何年も放置していると変色する事はありますが、シルバーの様に真っ黒になるような事は無くて、

又酸性の液体に着けたまま放置していると変色はあり得ると思います。

 

プラチナが全て同じではない

当店では、全て新品地金から作っています、これは、職人にも自信をもってお客様に伝える事が出来る事です。

一方で、お客様のプラチナを持ち込んで溶かして作る職人さんもいます。

これは、如何なものかと自分は思います。

どうしても形見でこれを使ってくださいはあり得る話ですが、そうではない限り、全て新品で作るのが本当に良い物が出来ると考えています。

それに、お客様の持ち込むプラチナが例え950と刻印されていても、その成分分析まで出来ない以上、

それを溶かして作ったものをプラチナ950とは言えないと思うのです。

だから確かな配合で作ることは本当に大事だと思います。

 

そんな、ジュエリーアトリエの作るプラチナジュエリーは

本当に良い素材にこだわって作っているので、皆さまに喜んで頂け、私たちも喜んで日々ジュエリーを届けさせていただけています。

それはコチラよりアトリエ39プランの結婚指輪

ショップの出来事
メディア
制作
プライベート
ジュエリー紹介
修理
39プラン
キャンペーン
彫金職人が教えるジュエリーブログ
結婚指輪
【求人】スタッフ募集
メディア