彫り留のマリッジリングの制作風景

アトリエのブログを見ていただきありがとうございます。

全て自社工房で作るアトリエでは、彫り留なども全て職人が手掛けています。



画像

これはドリルで彫った後に石座を作っているところです。

画像
ここに石を埋め込んでいくのですが、鏨で一つ一つを石を抑えていきます。

だから石留後には超音波洗浄機などで綺麗に洗浄しても石が取れる事がありません。
シッカリとタガネで止めるはそれだけシッカリしています。

画像
完成した結婚指輪、お客様は喜んでいただけて嬉しい人とt気です。

画像
彫り留は手仕事です、それだけにスキルが問われます。

今回、甲丸のデザインのセンターにまっすぐ彫り留は簡単そうで最も難しい石留だったんです。
それだけに完成した時はものすごく眺めてしまったりします。

一丸尚伍さん!ワールドカップに出場!

一丸尚伍さんおめでとうございます!
画像
アトリエの職人はみな自転車(ロードバイク)に乗っています。
そんなある日、「一丸尚伍さん」がアトリエに来て結婚指輪を作って頂くことがありました。

僕は、接客していなくて、担当していた西森君(アトリエスタッフ)が、自転車の日本代表選手と知って
驚き!

ドヒャーです^^

嬉しくて、

この写真は一丸尚伍さんがワールドカップで付けてくれたペンダントはアトリエで作りました。


このペンダントのデザインは、自転車のクランクという部分をカタチにしています。
それを身に着けて頂けて嬉しくて!

こちらは、2018年12月にリングを受け取りに来てくれた時の写真です!
画像
奥様とご一緒にご来店頂き、僕と諸岡君が一緒に写真撮ってもらえました!


何と諸岡君はその日が誕生日と云うと~
一丸尚伍さんがサプライズでジャージをさっと!プレゼントしてくれました!!!!!!!!1

スゲ~!!

めっちゃ嬉しくなりました。

お二人にアトリエを知ってもらい来てもらえたことが嬉しいです!

画像
クランクデザインのペンダントです。

この中には指輪が入るように作っています!

atelierだから出来る内側ハワイアン

内側にハワイアンジュエリーを彫りたいと相談を受けて丁寧に彫ったハワイアンジュエリーです
画像
合わせて一つの模様になるようなハワイアンジュエリーに仕上げています。



画像

一つ一つを丁寧に手彫りで彫っています。

機械作りでは出せない魅力が手彫りにはあります。
ショップの出来事
メディア
制作
プライベート
ジュエリー紹介
修理